beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

李忠成が退団…FC東京が期限付き移籍期間満了を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 FC東京は13日、プレミア・リーグのサウサンプトンから期限付き移籍していたFW李忠成との契約期間が満了したと発表した。FC東京の練習には14日まで参加する。

 サウサンプトンで出場機会に恵まれていなかった同選手は2月にFC東京に期限付きで加入。今季ここまで公式戦すべての試合に出場。リーグ戦は半数以上が途中出場となったが13試合に出場し4得点を記録していた。

 クラブを通じ李は以下のようなコメントを発表している。

「東京に加入し約4か月という期間でしたが、ファン・サポーターのみなさんからの熱い声援を受け、感謝の気持ちでいっぱいなのと同時に、すごく愛されていると感じていました。出場時間にかかわらず公式戦6得点2アシストという数字は、自分自身としては最低限の結果だったと思っています。

 東京はJ1で優勝を目指しているチームなので、自分の活躍で勝ち点をもっと引き寄せたかったのですが、残念です。期間満了とはなりますがクラブも自分を評価してくれ、周りの選手やスタッフにもサポートをしてもらい大変感謝しています。改めて、李忠成を応援して頂いたファン・サポーターのみなさまに感謝申し上げます。ありがとうございました」


TOP