beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ファルカオが年齢詐称を完全否定

このエントリーをはてなブックマークに追加
「馬鹿げた話」

 モナコに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが、年齢詐称を完全に否定した。

 ファルカオの母国コロンビアでは、27歳の同選手が実は29歳だったと報じられている。これが大きな話題を呼んでいることを受けて、ファルカオは自身のツイッターで騒動を否定した。

「自分の年齢についての報道にとても驚いた。本当に馬鹿げた話だ。この報道を断固否定するとともに、この話題の収束を願う」

 コロンビア『ノティシアス・ウノ』は、1984年生まれと記されているファルカオの登録簿を紹介していたが、どちらの主張が正しいのだろうか。
世界のサッカー情報はgoal.com


TOP