beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“サプライズ”はエジル!アーセナルが加入発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アーセナル(イングランド)は2日、レアル・マドリー(スペイン)からドイツ代表MFメスト・エジルが加入することを発表した。

 エジルはシャルケ(ドイツ)からブレーメン(ドイツ)を経て10-11年シーズンからレアル・マドリーでプレー。過去3シーズンで計159試合に出場し、11-12年シーズンのリーガエスパニョーラ制覇などに貢献した。またドイツ代表としても通算47試合に出場して17ゴール。昨年のEURO2012で全5試合に先発するなど、主軸として活躍している。

 攻撃的MFはアーセナルが長年、ターゲットとしていたポジション。アーセン・ベンゲル監督は「エジルとサインできたことはとても嬉しい。彼はクラブと国際レベルの両方で実績のある偉大な選手だ」とコメントした。

 指揮官は1日のトッテナム戦後「我々が求めているのは1、2名のスーパープレイヤーであり、我々はその補強にトライしている。ここから24時間以上の時間があるが、おそらくサプライズがあるだろう」とコメントしていたが、“サプライズ”としてレアルの背番号10の獲得に成功した。


▼関連リンク
プレミアリーグ2013-14特集ページ
2013-14シーズン欧州移籍情報


TOP