beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C・ロナウド、エジル放出に怒り

このエントリーをはてなブックマークに追加

「最悪のニュース」

 レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドは、MFメスト・エジルが放出され、アーセナルへ移籍したことに怒りを感じているようだ。スペイン『アス』が伝えている。

 エジルは移籍期間最終日の2日にマドリーからアーセナルへ移籍することが決定。3年間を過ごしてきたチームを去ることになった。

 現在ポルトガル代表に合流しているC・ロナウドはこの知らせを聞くと、「最悪のニュースだ。僕のゴール前での動きを一番良く分かってくれている選手だった」とコメントしたと『アス』は伝えた。「エジルの移籍には怒っている」とも口にしていたようだ。

 マドリーでゴールを量産するC・ロナウドに対して、エジルは最も多くのアシストを供給してきた選手だった。彼の放出はC・ロナウドとマドリーの得点力にどう影響することになるのだろうか。

▼関連リンク
プレミアリーグ2013-14特集ページ
2013-14シーズン欧州移籍情報
世界のサッカー情報はgoal.com


TOP