beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ドイツ、EURO2024に立候補

このエントリーをはてなブックマークに追加

1988年以来の招致を目指す

 ドイツサッカー連盟(DFB)は24日、2024年のEURO開催に立候補することを明らかにした。

 DFBのバルフガング・ニアスバッハ会長は、EURO2024への立候補について、次のように話している。欧州メディアが伝えた。

「2006年のワールドカップを開催して18年となる。再びドイツでおとぎ話のような夏にするのに適したタイミングだ。DFBが前回EUROを招致したのは、1988年だった。我々には良いチャンスがあると思う。過去の大会運営は、常にFIFAやUEFAに素晴らしい印象を与えているからだ」

 なお、次回のEURO2016はフランスで開催される。続くEURO2020は、複数の国・地域にまたがり、13会場で開催される予定で、ドイツもミュンヘンでの開催を立候補している。

▼関連リンク
ブンデスリーガ2013-14特集
世界のサッカー情報はgoal.com


TOP