beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

千葉DF米倉恒貴がG大阪に移籍!!「本当に悩みました」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガンバ大阪は27日、ジェフユナイテッド千葉からDF米倉恒貴を完全移籍で獲得したと発表した。

 米倉は1988年5月17日生まれ、千葉県出身の25歳。八千代高から07年に千葉に入団。FWとして長年プレーしていたが、今季は右SBでプレー。新境地を開拓していた。

 G大阪を通じ米倉は「新しい環境に早く慣れて、ピッチの上でガンバの勝利に貢献できるように、日々全力で頑張りたいと思います。よろしくお願いします」とコメント。

 千葉を通じては「ジェフをJ1に昇格させたかったので、目標のJ1昇格を達成できずにチームを去ることはとても悔しいです。またジェフがJ2に5年もいることになってしまったことに責任も感じています。この度の移籍については、本当に悩みました。しかし長くはないサッカー選手としての人生において、いろいろな環境を知り、できる限り上のレベルへステップアップしていかなければいけないと思いました。このチームでプレーした7年間は僕にとってかけがえのない財産になりました。いいことも悪いこともたくさん経験し、人として大きく成長することができました。ジェフのサポーター、選手、スタッフをはじめ、ジェフに関わる全ての方々のおかげだと思っています。感謝しています。7年間本当にありがとうございました」と話している。


▼関連リンク
2014年Jリーグ移籍情報ページ


TOP