beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[選手権]出場校紹介:青森山田(青森)

このエントリーをはてなブックマークに追加

第92回全国高校サッカー選手権

青森山田
(青森)
メンバーリスト↓
17年連続19回目出場

■監督:
黒田剛
■主将:
山田武典
■創部:
1970年
■部員数:
113名
■主なOB:
柴崎岳(鹿島)、橋本和(柏)
■主な戦績:
全国高校選手権準優勝(09年度)、全国高校総体優勝(05年)、全国高校総体出場17回

■全国大会の目標:
優勝

<予選大会成績>
[決勝]
8○0八戸学院野辺地西
[得]山田武典2、李相赫2、橋本峻弥2、八戸雄太石井光
[準決勝]
10○0五戸
[得]石井光2、中島優李相赫辛島昌幸飯島諒野口雄輝浅野佑多山田武典丹代藍人
[予選チームMVP]



<「最後の国立」で頂点狙う北の名門>
 北の優勝候補だ。プレミアリーグEASTでJクラブユース勢と互角の戦いを演じる名門は、青森県予選を2戦18得点無失点という圧倒的な強さで制して17年連続となる全国大会出場を決めた。近年、高い組織力による隙のない攻守と切り替えの速さで相手を上回ってきたが、今年の3年生は例年よりも技術の高い世代。左利きの司令塔・MF山田武典主将(3年)とPA近くで決定的な仕事をする10番MF石井光(3年)のダブルボランチを中心にポゼッションで主導権を握り、ボールを失ったと同時に前線からの人数をかけたプレスで相手の攻撃を遮断するスタイルだ。局面で見せるFW李相赫(3年)の突破や身体能力の高い左SB中島優(3年)、対人に強いCB八戸雄太(3年)ら個々のプレーも注目。MF柴崎岳(鹿島)やGK櫛引政敏(清水)、MF椎名伸志(流通経済大)らを擁して準優勝した09年度を越えて悲願の日本一なるか。「最後の国立」の頂点を目指す戦いは米子北(鳥取)との注目対決から始まる。
<全国大会へ向けて>
「“最後の国立”ということでしっかりと日本一を目指して頑張っていきたい」(山田主将、県決勝後)

<注目選手>
・MF山田武典(3年)
左足から繰り出す長短のパスでポゼッションサッカーを彩る
・MF石井光(3年)
技術で違いつくる10番。切れ味鋭い動きでPAへ飛び込みゴールも
・GK田中雄大(3年)
U-18日本代表候補。声とビッグセーブでチームを鼓舞する守護神

<県決勝フォーメーション>

   辛島  李

野口       山下
   石井 山田

中島      小笠原  
   八戸 川口

    田中

<登録メンバー>※メンバーは変更あり
番号 ポジ 氏名 学年 ※備考

1 GK 田中雄大 (3年)※U-18日本代表候補、国体選抜
2 DF 小笠原学 (2年)※県選抜
3 DF 八戸雄太 (3年)※国体選抜
4 DF 川口大翔 (3年)
5 DF 中島優 (3年)※国体選抜
6 MF 臼井将太 (3年)※国体選抜
7 MF 山田武典 (3年)※国体選抜
8 MF 村山想 (3年)※国体選抜
9 FW 李相赫 (3年)
10 MF 石井光 (3年)※国体選抜
11 FW 橋本峻弥 (3年)※国体選抜
12 GK 武野谷稜 (3年)※国体選抜
13 MF 飯島諒 (3年)※国体選抜
14 DF 山下優人 (2年)※U-16、U-17日本代表
15 FW 辛島昌幸 (3年)※国体選抜
16 FW 松木駿之介 (2年)※県選抜
17 MF 野口雄輝 (2年)※県選抜
18 FW 丹代藍人 (2年)※U-16日本代表、県選抜
19 MF 野宮奨勝 (2年)
20 DF 中井建太 (3年)※国体選抜
21 DF 平松遼太郎 (2年)※県選抜
22 DF 倉田樹 (3年)
23 DF 酢崎祥人 (3年)※国体選抜
24 MF 浅野佑多 (3年)※国体選抜
25 MF 霞恵介 (2年)※県選抜



▼関連リンク
【特設】高校選手権2013


TOP