beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

川崎Fのイケメンルーキー谷口は“アドバンテージ”を生かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
 MF谷口彰悟は風間八宏監督が川崎フロンターレを指揮する前に指導していた筑波大からの加入となる。風間監督は谷口が3年生になった4月にチームを離れたが、風間サッカーは強烈な印象として脳裏に刻まれていた。

「やっていて楽しかった。風間さんが監督になられてからの川崎Fのサッカーを見ても楽しいですし、その中でもう一回サッカーがしたいなと思いました」

 風間サッカーを体験しているという意味では今日集まった新加入選手の中ではアドバンテージがあると考えている。ただ昨シーズン、特別指定選手として参加したことでプロで成功するためにはまだまだ足りないということも自覚している。

「体も一回りも二回りも大きくしないといけないですし、技術的にもレベルアップしないといけない。ポジションもボランチでもCBでも出たところでしっかりやりたい」

 小顔で今風の甘いマスク。黄色い声援を受けること間違いなしのイケメンルーキーがプロとしての第一歩を踏み出す。
(取材・文 児玉幸洋)

▼関連リンク
2014年Jリーグ移籍情報ページ


TOP