beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和邦本ら5選手、横浜FM田口、神戸藤谷ら3選手2種登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは11日、登録選手追加・変更を発表した。

 下部組織所属のままトップチームの試合に出場することの出来る2種登録の追加選手が発表され、浦和レッズはMF小川紘生、FW邦本宜裕(写真)、MF斎藤翔太、GK高須雄大、DF茂木力也の5選手を登録した。邦本は、昨年の天皇杯3回戦の山形戦でクラブ最年少ゴールとなる得点を記録している。

 また横浜F・マリノスはGK田口潤人を登録。ヴィッセル神戸はMF中井英人、FW米澤令衣、DF藤谷壮の3選手の登録を完了させた。

 J2では、東京ヴェルディへの加入の発表されたMF永井秀樹カマタマーレ讃岐の韓国人DFソン・ハンキの登録が完了している。



TOP