beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

香川がナポリへ?ハムシクとのトレード話浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表MF香川真司ナポリ行きの可能性が報じられた。『HITC SPORT』など複数メディアは、スロバキア代表MFマレク・ハムシクの獲得を目指すマンチェスター・ユナイテッドが、3100万ユーロ(約44億円)と言われる移籍金の代わりに、1500万ユーロ(約21億円)プラス香川のトレードを画策していると報じている。

 ハムシクは近年のナポリの躍進を支えている。しかし、昨季は11得点17アシストを見せていたハムシクも、今季は6得点9アシストにとどまるなど、ラファエル・ベニテス監督の下で思うような結果が残せていない。

 ただハムシクには、昨季までの恩師、ワルテル・マッツァーリ監督が率いるインテルも興味を示しているようで、こちらもMFマテオ・コバチッチらとのトレードを含め、検討しているものとみられる。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
セリエA2013-14特集
プレミアリーグ2013-14特集

TOP