beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

乾所属フランクフルトが長谷部に興味か、地元紙が報道

このエントリーをはてなブックマークに追加
 MF乾貴士の所属するフランクフルトニュルンベルクの日本代表MF長谷部誠の獲得を目指していると、ニュルンベルクの地元紙であるニュルンベルガー・ツァイトゥングが報じた。

 今季のブンデスリーガを17位で終えたニュルンベルクは来季の2部降格が決まっており、一部報道では、長谷部がW杯前に来季の所属先を決断するともいわれている。同紙によると、今季を13位で終えたフランクフルトは主将のMFピルミン・シュベクラーが移籍したため、その後釜として長谷部の獲得を目指しているという。


▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2013-14特集

TOP