beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ネイマールが新ヘアースタイルを披露?! 気になるカット代は約千円?

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブラジルW杯の開幕が1週間後に迫った。今大会注目選手の一人であるブラジル代表FWネイマール(バルセロナ)は、W杯で新たな髪形を披露するようだ。これまでも個性的な髪形にしては話題を提供してきたネイマール。母国開催のW杯でみせるのはどのような髪形になるのか?!そのスタイル次第では、世界で新たなトレンドが生まれるかもしれない。

 ブラジルメディアの『NETVASCO』によると、テレビ番組司会者が主催するコンテストで優勝した、23歳のロニエリソン・コスタさんが新たにブラジル代表チームの公式美容師に就任。「僕はヘアースタイルを変えるよ。イメージチェンジさせてみせるさ」とネイマールのヘアーカットへ意気込んでいるという。

 ネイマールといえば、デイビッド・ベッカム氏を意識したモヒカンヘアーだけでなく、ウルフカットにしたり、2012年ロンドン五輪のときには、ホウキのようなスタイルにしていたこともあった。それらと被ることのない新たなスタイルが2014年に生まれるようだ。

「これまでは10レアル(約450円)だったカット代が、コンテスト優勝で20~25レアル(約900~1125円)に上がったんだ。今度、僕は自分のサロンをオープンするよ」と話すコスタさん。夢にまで見たセレソンのヘアーカットを楽しみにしているようだが、例外となる選手がいるようでDFダビド・ルイスについては「彼の母親は誰にも髪の毛を切らせないのさ」と、アフロヘア―の意外な秘密?!も"暴露"している。


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ

TOP