beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

開催国ブラジルに緊張走る。ネイマールが右足首を負傷

このエントリーをはてなブックマークに追加
 自国開催のW杯で、史上最多6度目の優勝を目指すブラジル代表に衝撃が走った。9日の練習中に、エースのFWネイマールが右足首を痛めて、倒れ込んだのだ。

 ネイマールは、寝たままの状態で治療を受けてから、立ち上がり、ゆっくりと歩き始めた。大事には至らなかった模様で、ブラジルメディア「ランセ」は、「全員に本当の恐怖を与えた」としながらも「彼は倒れ込んで右足首を触っていたが、その箇所を固定して、すぐにプレーへ復帰した」と、無事を強調している。

 ブラジル代表は12日の開幕戦でクロアチアと対戦するが、その試合までには完治すると見込まれている。

★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ

TOP