beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柏FW田中順也、ポルトガル1部の名門に移籍へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 柏レイソルの元日本代表FW田中順也がポルトガル1部の名門、スポルティング・リスボンに移籍すると、ポルトガルの複数メディアが伝えた。『abola.pt』によると、移籍金は50万ユーロ(約7000万円)で、20日に移籍が合意に至ったという。

 スポルティング・リスボンはポルト、ベンフィカとともにビッグ3と呼ばれるポルトガルを代表するビッグクラブの1つ。近年はリーグタイトルから見放されているが、常に上位争いを繰り広げている。FWクリスティアーノ・ロナウドがプロデビューを飾ったクラブとしても有名だ。

 田中順也は1987年7月15日、東京都出身の26歳。順天堂大から特別指定選手を経て、2010年に柏に正式入団。2012年には日本代表初キャップを数えている。


Jリーグアクセスランキング

もっと見る
もっと見る

TOP