beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ギリシャ神話だ」日本敗退もミラクル起こしたギリシャが話題

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.24 ブラジルW杯C組 ギリシャ2-1コートジボワール フォルタレザ]

 ブラジルW杯は24日、大会13日目を迎えた。ギリシャ代表はグループリーグ第3戦でコートジボワール代表と対戦し、2-1で勝利した。日本がコロンビアに敗れたため、ギリシャが大逆転で初の決勝トーナメント進出を決めた。

 サッカーは筋書きのないドラマだ。日本と同じ勝つしかないギリシャは、前半から攻めに攻めまくった。そして前半42分には先制点を奪うことにも成功。描いたとおりのゲームプランを確実に進めていった。

 しかし後半29分に一瞬の隙を突かれて失点。このままでは頑張りが無になってしまう…。だがそんな心配は無用だった。ギリシャイレブンはあきらめるどころか、果敢な攻撃を続ける。すると後半アディショナルタイム1分、左クロスに走り込んだFWゲオルギオス・サマラスがエリア内でFWジョバンニ・シオに倒されPKを獲得。これをサマラス自らがしっかり蹴り込み、土壇場での勝ち越しに成功した。

 日本が敗れた一方で見せたギリシャの奮闘は、ネット上でも大きな話題を集めている。ツイッターを中心としたSNS上では「これぞミラクル」「ギリシャ神話」などといったコメントが多く寄せられている。


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ
★全64試合の公式ダイジェスト動画を配信!!
2014W杯ブラジル大会動画ページ

TOP