beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ネイマールが涙の会見「スニガに恨みはない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブラジル代表FWネイマールが10日、キャンプ地テレゾポリスに戻り、チームに再合流した。会見を行ったネイマールは、時折涙を見せながら、現在の心境を語った。

 ネイマールはW杯準々決勝のコロンビア戦でDFフアン・スニガとの接触プレーで負傷。腰椎骨折の大怪我を負った。エースを失ったブラジルは続く準決勝のドイツ戦で1-7の歴史的大敗を喫するなど、チームに与えた影響は計り知れないものだった。

 負傷後初めて記者会見を開いたネイマールは負傷や大敗を喫したチームについてなど、様々な質問に答えている。『ガーディアン』など複数メディアが伝えた。

「神に感謝しなければならない。あと2cmずれていたら、きょう僕は車いすで来ていた可能性がある。スニガからは(負傷した)翌日に連絡を貰った。彼に恨みはない。でも普通のアクションだったとは思えないけど」

「0-6、0-7で終わる可能性もあった。でもみんなは走り続け、そして1点を返した。それはとても誇りだよ。僕はブラジル代表の一員であることに誇りを持っている。チームメートは僕の誇りだ」

 また決勝に進んだバルセロナのチームメート、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてもコメントした。

「彼はほとんどのタイトルを今まで獲得してきた。彼がチャンピオンに値すると思うし、彼がチャンピオンになるために、僕も応援したい。彼はチームメートであり、そして友人だからね」

★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ
★全64試合の公式ダイジェスト動画を配信!!
2014W杯ブラジル大会動画ページ

TOP