beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J1首位の鳥栖、尹晶煥監督との契約解除を正式発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 J1で首位に立つサガン鳥栖は8日、尹晶煥監督と7日付けで契約を解除したと発表した。現在のところ、退任理由などは正式には公表されていない。J1で首位に立つクラブがシーズン途中で指揮官を交代するという前代未聞の事態となっている。

 現在、41歳の尹監督は、07年に鳥栖で現役を引退。08年に鳥栖のテクニカルアドバイザーに就任した。その後、2009年にはトップチームコーチ、2010年にはトップチームヘッドコーチ、2011年に監督に就いた。就任1年目の2011シーズンにはJ2で2位となり、クラブ初となるJ1昇格。2012年はJ1を5位で終え、2013年はJ1で12位。今季は、ここまで12勝1分け5敗で首位に立っていた。

プロフィールは以下のとおり

●尹晶煥
(ユン・ジョンファン)監督

■生年月日
1973年2月16日(41歳)

■出身地
韓国・光州市

■選手歴
クムホ高→東亜大学→富川SK→セレッソ大阪→城南一和天馬→全北現代モータース→サガン鳥栖(2006年~2007年引退)
※2001年 JOMOカップMVP受賞

■代表歴・タイトル
[韓国代表経歴]
1996年 アトランタ五輪(U-23韓国代表)
1998年 アジア大会
2000年 AFCアジアカップ
2001年 FIFAコンフェデレーションカップ
2002年 FIFAワールドカップ

■指導歴
鳥栖テクニカルアドバイザー(2008年)→鳥栖トップチームコーチ(2009年)→鳥栖トップチームヘッドコーチ(2010年)→鳥栖トップチーム監督(2011年)

■ライセンス
AFC A級ライセンス(2008年)
日本サッカー協会公認 S級ライセンス(2011年)


TOP