beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アジア大会出場のなでしこジャパンに初選出3人、澤らベテランが外れる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会は21日、第17回アジア競技大会(韓国・仁川)に出場する日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバー18人を発表した。

 DF臼井理恵(浦和)、DF羽座妃粋(日本体育大)、FW増矢理花(INAC神戸)の3人がなでしこジャパン初選出。FW大儀見優季(チェルシー)ら欧州組のほか、MF澤穂希(INAC神戸)、GK福元美穂(岡山湯郷)らベテラン勢の招集も見送られた。

 なでしこジャパンは壮行試合として、9月13日にNDソフトスタジアム山形でガーナ女子代表と対戦。アジア大会では中国、ヨルダン、台湾と同じB組に入った。

▽GK
1 海堀あゆみ(INAC神戸)
18 山根恵里奈(千葉)

▽DF
3 岩清水梓(日テレ)
2 有吉佐織(日テレ)
4 北原佳奈(新潟)
5 長船加奈(仙台)
15 臼井理恵(浦和)
16 羽座妃粋(日本体育大)

▽MF
8 宮間あや(岡山湯郷)
9 川澄奈穂美(シアトル・レイン→INAC神戸)
6 阪口夢穂(日テレ)
14 木龍七瀬(スカイブルー)
7 中島依美(INAC神戸)
17 猶本光(浦和)

▽FW
13 菅澤優衣香(千葉)
10 高瀬愛実(INAC神戸)
11 吉良知夏(浦和)
12 増矢理花(INAC神戸)


▼関連リンク
第17回アジア競技大会特集ページ


TOP