beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

コートジ代表FWサロモン・カルーが細貝、原口の同僚に…ヘルタが3年契約発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表MF細貝萌とFW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンは31日、コートジボワール代表FWサロモン・カルーと2017年6月までの3年契約を結んだと発表した。

 カルーは1985年8月5日生まれ、コートジボワール出身の29歳。母国でプロデビュー後、フェイエノールトなどでのプレーを経て、2006年にチェルシーに移籍。2012年からはリールに活躍の場を移していた。コートジボワール代表としても2度のW杯に出場。今夏のブラジルW杯ではグループリーグで日本代表と対戦している。


TOP