beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アギーレジャパンがベネズエラ戦へ公開練習、ウルグアイ戦から先発5人変更か

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本代表は7日、横浜市内で練習を行い、9日のベネズエラ戦(日産ス)に向けて調整した。練習は公開で行われ、4-3-3の布陣で攻撃のパターンや守備のポジショニングを確認。最後は約20分間、紅白戦を行った。

 この日のチーム分けを見る限り、5日のウルグアイ戦(0-2)からは先発5人が変更となりそうだ。レギュラー候補と見られるチームは3トップの中央にFW大迫勇也、左にFW柿谷曜一朗、インサイドハーフにMF柴崎岳、右サイドバックにDF酒井高徳、センターバックにDF水本裕貴が入った。紅白戦のGKは川島永嗣が務めた。

以下、練習でのチーム分け

[ビブスなし組]
    大迫
柿谷      本田

  柴崎  細貝

    森重

長友     酒井高
  吉田  水本

[赤ビブス組]
    皆川
武藤      岡崎

  田中  森岡

    扇原

コーチ     松原
  坂井 酒井宏

(取材・文 西山紘平)


TOP