beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ジャマイカ戦で負傷したMF香川「今からドイツに戻ります」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本代表MF香川真司は14日、自身のTwitterを更新し、「今からドイツに戻ります」と報告している。

 10日のジャマイカ戦(1-0)で負傷した香川は、試合後に脳震盪の症状が出たため、14日にブラジル代表と対戦する日本代表から離脱した。今シーズン開幕直後、当時所属していたマンチェスター・ユナイテッドの試合中にも、脳震盪を起こしていたこともあり、状態が心配されたが、どうやら不安はないようだ。

 香川は「代表チームを離脱してから数日安静にしていましたが、今からドイツに戻ります。代表戦では、皆さんの声援や僕への横断幕を掲げて頂き、本当にありがとうございました」と感謝のコメント。さらに、「また11月に代表に選出され日本に戻って来られるようにがんばります! 」と、ドイツでの戦いに気持ちを切り替えた。

 日本代表は11月14日に豊田スタジアムでホンジュラス代表と、18日には香川もかつて所属したC大阪の本拠地でもあるヤンマースタジアム長居でオーストラリア代表と対戦する。


TOP