beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ドゥンガが4発のネイマールを称賛「サッカーを楽しんでいた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
[10.14 国際親善試合 日本0-4ブラジル シンガポール]

 ブラジル代表のドゥンガ監督もエースを手放しで称賛した。FWネイマールが国際Aマッチ3度目のハットトリックを達成し、初の1試合4ゴール。対日本では3戦7発となり、国際Aマッチ通算40ゴールとなった。

「非常に素晴らしかった。今回はキャプテンという新しい役割も与えたが、それもしっかりこなしてくれた」。ドゥンガ監督は、負傷の影響で招集を見送ったDFチアゴ・シウバに代わって、ネイマールを新キャプテンに任命。そんな重責を感じさせないプレーで、シンガポールのナショナルスタジアムに集まった5万1577人の観衆を何度も沸かせた。

「まるで友たちとプレーするようにサッカーを楽しんでいた」と、ネイマールのプレーを評したドゥンガ監督。自国開催で4位に終わったブラジルW杯後にセレソンの監督に復帰し、これで就任後4試合連続の無失点で4連勝。キャプテンマークを巻いた背番号10が、新生セレソンを牽引している。

(取材・文 西山紘平)


TOP