beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

讃岐は2年連続J2J3入れ替え戦行き決定…大分は昇格PO争い残る

このエントリーをはてなブックマークに追加
[11.15 J2第41節 讃岐0-1大分 丸亀]

 カマタマーレ讃岐がホームで大分トリニータに0-1で敗れた。同時刻に行われた試合で、東京ヴェルディがザスパクサツ群馬と1-1で引き分けたため、讃岐の21位が確定。J2・J3入れ替え戦へ回ることが決定した。

 この日唯一の得点は後半31分、大分はカウンターからMF松本怜が持ち上がると、左足でゴールネットを揺らす。前節の水戸戦では後半ATに2失点し、悪夢の逆転負けを喫し、プレーオフ圏外に転落していた大分だが、PO進出に望みをつなぐ、勝ち点3を積み重ねた。次節は運命の最終戦。ホームにJ2優勝を飾った湘南を迎える。

 勝ち点を伸ばせなかった讃岐は、J2リーグ戦21位が確定。J3の2位チームとの入れ替え戦に回ることになった。第1戦は11月30日にJ3のホームスタジアムで開催。第2戦は12月7日に讃岐のホームゲームを行う。昨年は入れ替え戦で鳥取を下して、悲願のJ2昇格を果たした讃岐。1年前とは逆の立場となるが、1年での降格はなんとしても阻止したい。

▼関連リンク
[J2]第41節 スコア速報


TOP