beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

田中順也が公式戦3戦連発!!S・リスボンの4発快勝に大きく貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.18 ポルトガルリーグ第17節 スポルティング・リスボン4-2リオ・アベ]

 ポルトガルリーグは18日、第17節を各地で行った。FW田中順也の所属するスポルティング・リスボンはホームでリオ・アベと対戦し、4-2で勝利した。ベンチスタートとなった田中は、後半38分から途中出場。終了間際の後半45分にダメ押しゴールを決め、勝利に大きく貢献した。

 S・リスボンは前半30分にFWナニのPKで先制したが、同39分に同点を許し、1-1で前半を折り返した。それでも後半14分にDFジェフェルソンの左クロスをFWフレディ・モンテロが右足で合わせ、2-1と勝ち越しに成功した。

 さらに後半22分には左サイドでボールを受けたナニのクロスをMFジョアン・マリオが頭で合わせ、3-1と突き放す。しかし、直後の24分に失点し、3-2と1点差に追いつかれ、悪い流れのまま試合は終盤へ。すると、マルコ・シルバ監督は最後の交代枠で後半38分に田中を投入。ダメ押しを狙い、攻勢を強めた。

 すると終了間際の後半45分だ。MFビリアン・カルバーリョが右サイドで粘って折り返したボールを田中がPA右側で受け、ワントラップで相手をかわして左足シュート。GKの逆を突くニアに突き刺し、S・リスボンが4-2でリーグ戦4連勝。公式戦では8連勝となった。

 田中は11日のリーグ戦第16節ブラガ戦、14日のリーグ杯ボアビスタ戦に続き、公式戦3試合連続ゴール。15年に入って、3ゴール3アシストの活躍でチームの連勝に大きく貢献している。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド

TOP