beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

小野裕二が今季リーグ戦初アシスト!!スタンダールの15年初勝利に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加
[1.25 ベルギーリーグ第23節 スタンダール・リエージュ2-0アンデルレヒト]

 ベルギーリーグは25日、各地で第23節を行った。GK川島永嗣とFW小野裕二の所属するスタンダール・リエージュはホームでアンデルレヒトと対戦し、2-0で勝利した。4試合ぶりのベンチスタートなった小野は後半33分から途中出場。1-0で迎えた43分に今季リーグ戦初アシストを記録し、勝利に貢献した。

 開始から押し込まれる時間が続いたスタンダールは前半28分、MFムヤンギ・ビアの浮き球パスに抜け出したFWジェフ・ルイが決定機も左足ループシュートは枠を大きく外れる。44分にはビアの左クロスからフリーでルイがヘディングシュートを放ったがゴール左へ外れ、スコアレスで前半を折り返した。

 後半もなかなかシュートまで持ち込めずにいたスタンダールだったが、7分にアンデルレヒトに退場者が出て数的優位に立つと19分に先制に成功した。左FKのクリアボールを拾ったMFアドリアン・トレベルがゴール前に放り込むと、後方からの難しいボールをDFローラン・シマンが右足ダイレクトボレーでゴール左隅に叩き込んだ。

 先制したスタンダールは後半33分に小野を投入するなどさらに攻勢を強め、追加点を狙いに行く。すると終了間際の43分、右サイドをドリブルで駆け上がった小野のクロスをFWイゴール・デ・カマルゴが右足で合わせて、2-0。スタンダールが15年初勝利をおさめた。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド

TOP