beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

好調愛媛に悲報…今季29試合出場DF三原が全治8か月の大怪我

このエントリーをはてなブックマークに追加
[故障者情報]

 愛媛FCはDF三原向平が検査の結果、左膝前十字靱帯損傷および左膝内側側副靱帯損傷と診断されたと発表した。8月15日の大宮戦で負傷した。全治は8か月と診断されている。

 三原は今季はリーグ戦29試合に出場して3得点を記録。チームは5連勝でプレーオフ圏内の6位に浮上しているが、影響が心配される。



TOP