beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

地域代表6チームが集結!!第1回ビーチサッカーCSを7、8日に埼玉で開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
「第1回ビーチサッカー地域リーグチャンピオンシップ2015」が7、8日に埼玉県越谷市のしらこばと水上公園ホワイトビーチで開催される。

 今年4月に設立された日本ビーチサッカー連盟が主催する同大会は、ATHLETA(アスレタ)のカジュアルライン「BomBR(ボンビーアール)」なども協賛。全国6地域(関東、北信越、東海、関西、中国、九州)のビーチサッカーリーグを勝ち上がった地域代表の6チームが集結し、記念すべき第1回大会を戦う。

 出場チームは、関東代表のLoewe YOKOHAMA(神奈川県)、北信越代表のペレ・デラーコ/新潟BS(新潟県)、東海代表のSPOSiC FAMILIA(静岡県)、関西代表のAVANTE OSAKA(大阪府)、中国代表のプラシア山口(山口県)、九州代表のドルソーレ北九州(福岡県)の6チーム。3チームずつ2グループに分かれて予選リーグを行い、各組1位の2チームが決勝戦を戦う。

 組み分けはA組がLoewe YOKOHAMA、ペレ・デラーコ/新潟BS、プラシア山口、B組がSPOSiC FAMILIA、AVANTE OSAKA、ドルソーレ北九州となっている。2日間にわたって開催される日本一決定戦。初代王者を懸けた熱い戦いがビーチ上で繰り広げられる。


TOP