beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FC東京が鳥栖から水沼を完全移籍で獲得「全部てっぺん取りに」…鳥栖からは長文感謝メッセージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FC東京は4日、サガン鳥栖からMF水沼宏太を完全移籍で獲得したと発表した。

 同選手は横浜F・マリノスの下部組織出身で、2008年にトップチームに昇格。10年に栃木に移籍し、12年より鳥栖でプレーしていた。昨季はリーグ戦32試合に出場。キャリアハイの7得点を記録していた。

 クラブを通じ「タイトルを取るために仲間に誘って頂いた、城福監督やクラブ関係者の方々に感謝します。今シーズンからFC東京という大きなクラブで戦えることが今からすごく楽しみです」とコメント。「リーグ戦、カップ戦、天皇杯、ACL全部てっぺん取りに行きましょう!!」と意気込みを語った。

 鳥栖のHPには長文メッセージを掲載。「結果を残してみなさんに恩返しができるように頑張ります。僕はサガン鳥栖が大好きです!!!4年間本当に本当にありがとうございました!!」などと感謝を綴った。

●2016年Jリーグ移籍情報


Jリーグアクセスランキング

もっと見る
もっと見る

TOP