beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分が片野坂新監督の就任を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
 大分トリニータは4日、新監督に片野坂知宏氏が就任すると発表した。同氏は昨季まで、ガンバ大阪でヘッドコーチを務めていた。

 クラブを通じ「監督就任に至っては、大分トリニータへの恩と縁を深く感じ、それを恩返しするときがきたと感じたからです。今シーズン、難しいシーズンになると思いますが、目標を達成するために全てをトリニータのために力を注いで頑張りたいと思います」とコメントした。

 なお、片野坂氏が移籍することになったG大阪は、ジュニアチームのコーチだった児玉新氏がトップチームコーチに、栃木SCでGKコーチを務めていた森下申一氏のGKコーチ就任を発表。ユースチームのトレーナーだった佐藤淳氏がトップチームのフィジカルトレーナーに就任することも合わせて発表した。

●2016年Jリーグ移籍情報


TOP