beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

甲府、分析担当コーチにJSC出身の涌井氏が就任

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ヴァンフォーレ甲府は7日、トップチーム分析担当コーチに涌井秀人氏が就任することを発表した。

 クラブを通じて涌井氏は「このような機会をいただいて非常に光栄に思っています。分析面ではもちろんですが、様々な面で全力を尽くしてサポートしていきます。熱いサポーターの皆様と共に勝利を目指し、目標達成に向けて頑張りますので、よろしくお願い致します」とコメントしている。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●涌井秀人
(わくい しゅうと)
■生年月日
1993年7月24日(22歳)
■出身地
群馬県
■学歴
高崎健康福祉大学高崎高-JAPANサッカーカレッジ
■コーチライセンス
日本サッカー協会公認C級コーチライセンス(2013年取得)


●2016年Jリーグ移籍情報


TOP