beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

オーバメヤンがアフリカ最優秀選手に!「個人的な理由」練習欠席は授賞式出席のためと判明

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2015年のアフリカ最優秀選手に、ドルトムントでプレーするFWピエール・エメリク・オーバメヤンが選出された。これはアフリカサッカー連盟に所属する監督やテクニカルディレクターの投票によって決定するもので、オーバメヤンは143ポイントを獲得。136ポイントだったマンチェスター・シティのMFヤヤ・トゥレの5年連続受賞を阻止した。

 ガボン代表選手として初の受賞に輝いたオーバメヤンだが、現在、周辺は騒がしい。今季17節終了時で18ゴールを記録する26歳には、プレミアリーグのビッグクラブが獲得に乗り出していると報じられている。ただ、憶測を強めていた「個人的な理由」による5日の練習の欠席は、この授賞式に出席するためだったと判明している。


●ブンデスリーガ2015-16特集


TOP