beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和ユースFW、選手権出場初芝橋本高10番がセレクション突破!本田経営SVホルンの練習参加へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ミランのMF本田圭佑がオーナーを務めるSVホルンの国内トライアウト通過者が発表になった。

 昨年12月に2度の実技選考が行われ、25日の実技選考には本田が直接視察し、選考に関わった。結果、ホルンに行き、練習参加する3名を決定。3選手は10日に日本を発ち、約2週間の練習参加を行う。

 国内セレクションを通過したのは、浦和レッズユースのFW新井瑞希、15年はタイのシーカーFCでプレーしたFWエミール・ダミィ、現在開催中の全国高校選手権にも出場した初芝橋本高の10番MF川中健太の3名となっている。

●新井瑞希
(あらい・みずき)
■生年月日
1997年4月14日
■経歴
浦和ユース
■身長/体重
171cm/62g
■ポジション
FW・MF

●エミール・ダミィ
■出身
オーストラリア・ギニア
■生年月日
1994年4月1日
■生年月日
179cm/79kg
■ポジション
FW

●川中健太
(かわなか・けんた)
■生年月日
1997年11月5日
■経歴
初芝橋本高
■身長/体重
172cm/60kg

TOP