beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C大阪がDF椋原と契約更新「J1へ上がるため全てを出し切る」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 セレッソ大阪は10日、DF椋原健太(26)との契約更新を発表した。同選手は昨季J2で16試合、天皇杯で1試合に出場した。

 クラブを通じて椋原は「昨シーズンのプレーオフでは、皆がピッチで戦っている姿を自分は外から見ることしか出来ませんでした。チームの力になれなくてとても悔しかったですし、あの試合の事は今でも忘れることが出来ません。今シーズンこそ必ずJ1へ上がるため、自分のもっているもの全てを出し切ります」


●2016年Jリーグ移籍情報


TOP