beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FM藤本がG大阪に完全移籍!アンドリューは金沢へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 横浜F・マリノスは11日、MF藤本淳吾ガンバ大阪に完全移籍すると発表した。藤本は14年に名古屋からジュニアユースまでを過ごした横浜FMに加入。2シーズンをプレーしたが、清水時代の恩師、長谷川健太監督率いるG大阪の誘いを受諾した。

 横浜FMを通じ「大好きなチームを離れるという決断は簡単なことではありませんでしたが、1人のサッカー選手としてさらに成長し、パワーアップしたいという思いが強く、わがままな選択だと思います」と移籍への理解を求める。新天地を通じては、「初めての関西での生活になりますが、1日も早く馴染めるようにしていきたい」と意気込みを語った。

 また横浜FMは、MF熊谷アンドリューツエーゲン金沢に期限付き移籍すると発表。なお、横浜FMと対戦する際には出場できない。横浜FMを通じ「金沢で試合に出場し、自分の事を応援してくれている人たちに成長した姿を見てもらいたい」とコメントした。

●2016年Jリーグ移籍情報


TOP