beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

讃岐MF堀河が東海Lへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 カマタマーレ讃岐は11日、MF堀河俊大(26)が東海リーグのFC鈴鹿ランポーレに移籍すると発表した。同選手は流経大から12年に当時JFLの讃岐に加入。4シーズン在籍し、J2通算18試合、JFL通算24試合2得点を記録した。

 クラブを通じ「讃岐に関わった全ての皆様に感謝しています。これからのカマタマーレ讃岐の飛躍を心から願っています。地元香川県にJ1のチームができるのを楽しみにしています。僕も新しい場所で頑張ります」とコメントした。


TOP