beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岐阜が190cmのDFをアジア枠で獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FC岐阜は12日、DFウェリントン・ロシャ(25)の新加入を発表した。同選手はブラジルと東ティモール国籍を持っており、東ティモール代表としても4試合の出場歴を持っている。クラブによると身長は190cmあり、空中戦と対人プレーに優れた左利きの大型CBだという。登録はアジア枠となる。

 クラブを通じ「このすばらしい日本という国でプレーすることを幸せに思います。岐阜で精一杯頑張りますので、応援よろしくお願い致します」とコメントした。


●2016年Jリーグ移籍情報


TOP