beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

北九州DF宮本が現役引退を発表…「雑草魂をもって新たな道にチャレンジ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ギラヴァンツ北九州は12日、DF宮本亨(33)が現役を引退すると発表した。今後はアビスパ福岡U-18のコーチに就任する。

 宮本は下関中央工高から2001年に福岡に入団。2009年の栃木移籍を経て、2011年より北九州でプレー。J1通算21試合、J2通算307試合に出場して8得点を挙げた。

 古巣で指導者生活を始めることを決断した33歳は「今後は、自分のモットーである『雑草魂』をもって新たな道にチャレンジしていきたいと思います。15年間本当にありがとうございました」とあいさつした。


●2016年Jリーグ移籍情報


TOP