beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ファン・ハール監督、記者に対して「デブが!」と発言

このエントリーをはてなブックマークに追加
 マンチェスター・ユナイテッドルイス・ファン・ハール監督が記者に対して冗談交じりの暴言を吐いたようだ。スペイン『マルカ』などが伝えている。

 日に日に報道陣との関係が悪化しているファン・ハール監督。3-3に終わったニューカッスル戦後の記者会見で“事件”は起きた。

 FWウェイン・ルーニーのパフォーマンスについて質問を受けた指揮官は、国内外メディアから批判の的となっているルーニーを庇う姿勢をみせ、「ウェイン・ルーニーについての話はしない。彼を批判したのは君たちだろう、私はしない」と怒りを露わに会見場の出口へ向った。

 このまま会見終了かと思われたが、会場後方から「あなたもルーニー批判をしていたでしょう!」と声が飛ぶと、振り返ったファン・ハール監督は「お前もだ、そこにいるデブが!」と一人の記者を指差しながら発言したという。

 会見場は爆笑に包まれ、記者は皮肉交じりに「サンキュー」と返したようだ。解任危機といわれ続けている指揮官だが、その発言は留まるところを知らない。

●プレミアリーグ2015-16特集

TOP