beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

フィテッセ太田宏介が蘭デビュー! 先発フル出場で完封勝利に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加

[1.16 エールディビジ第18節 カンブール0-2フィテッセ]

 エールディビジは16日、第18節を行った。DF太田宏介が所属するフィテッセは敵地でカンブールと対戦し、2-0で勝利した。

 昨年12月15日にF東京からフィテッセへの完全移籍が発表された太田は、ウインターブレイク明け初戦で左サイドバックで先発出場。積極的なオーバーラップやFKのキッカーを任されるなど、フル出場で勝利に貢献している。

 フィテッセは後半10分に先制点を挙げる。MFバレリ・カザイシュビリがGKをかわして放ったシュートは相手DFに止められたが、MFミロト・ラシカが左足で押し込み、先手を取る。さらに終了間際の後半45分、PA左でパスを受けたカザイシュビリが相手をかわして右足アウトでゴール左隅に流し込み、2-0の勝利をおさめた。

●欧州組完全ガイド


TOP