beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

本田の同僚破談も今度は長友の同僚…グアリンが中国L移籍へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ターゲットは本田圭佑の同僚から長友佑都の同僚へ――。ミランのFWルイス・アドリアーノの獲得には失敗したと報じられている江蘇蘇寧だが、インテルのコロンビア代表MFフレディ・グアリン(29)は獲得にこぎつけたようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 契約は4年が結ばれる見込みで、年俸は750万ユーロ(約9億5000万円)。さらに高額のボーナスも設定されており、『ガゼッタ』はそれが移籍を後押ししたとみている。インテルも移籍を認める見込みで、移籍金は1500万ユーロ(約19億円)。200~300万ユーロのボーナスが付けられているという。

●セリエA2015-16特集


TOP