beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMが新体制&新背番号発表!新ユニフォーム、アウェーはピンク色

このエントリーをはてなブックマークに追加

 横浜F・マリノスは23日、日産スタジアムで16年シーズンの新体制発表会見を行った。選手の新背番号が発表され、FWラフィーニャが18番から9番に変更となった。ルーキーでは下部組織から昇格するFW和田昌士が14番、MF遠藤渓太は18番を付ける。

 そして16年シーズンの新ユニフォームも発表され、アウェーユニフォームはピンク色を基調とするユニフォームになった。またアディダス社との契約を8年間延長したことも同時に発表された。

■スタッフ
▽監督 
エリク・モンバエルツ

▽コーチ
マルク・レヴィ
小坂雄樹
岡村保志

▽GKコーチ
松永成立

▽フィジカルコーチ
篠田洋介

▽通訳兼アシスタントコーチ
松原英輝

■選手
1 GK 榎本哲也
2 DF パク・ジョンス(←慶煕大)
4 DF 栗原勇蔵
5 DF ファビオ
6 MF 三門雄大
7 MF 兵藤慎剛
8 MF 中町公祐
9 FW ラフィーニャ
10 MF 中村俊輔
11 MF 齋藤学
13 DF 小林祐三
14 FW 和田昌士(←横浜FMY)
15 DF 新井一耀(←順天堂大)
16 FW 伊藤翔
17 FW 富樫敬真(←関東学院大)
18 MF 遠藤渓太(←横浜FMY)
19 FW 仲川輝人
21 GK 飯倉大樹
22 DF 中澤佑二
23 DF 下平匠
24 DF 金井貢史(←千葉)
25 MF 前田直輝(←松本)
26 MF 中島賢星
28 MF 喜田拓也
29 MF 天野純
30 GK 田口潤人
31 GK 高橋拓也(←YS横浜)

(取材・文 児玉幸洋)
※名鑑データは2015年シーズンのものです。最新のものは2月上旬のJリーグ正式発表までしばらくお待ちください。

●2016シーズン新体制&背番号一覧
●2016年Jリーグ移籍情報


TOP