beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

昨季2冠の新潟Sが2016シーズンのホームユニ発表! サプライヤーはヒュンメルに

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨季2冠のアルビレックス新潟シンガポールは22日、2016シーズンのホームユニフォームを発表した。今季からサプライヤーがヒュンメルに変わる。

 新潟Sと新規アパレルスポンサーとして契約を締結した『Hummel se Asia』は「2015シーズンにはリーグカップとシンガポールカップで2冠を果たし、2004年のSリーグ参戦以来、Sリーグで最も成功している海外からの招待チームであるアルビレックス新潟シンガポールをスポンサードさせていただくことができ大変光栄に思います。私たちの東南アジア初のスポンサー契約をアルビレックス新潟シンガポールと締結することができ嬉しく思います。今回のパートナーシップにより今後このアジア地域に大きな影響を与えることができると信じています」とコメントしている。

 エンブレムは3Dになっており、2011シーズンのリーグカップ優勝、2015シーズンのリーグカップ優勝とシンガポールカップ優勝を表した星が輝く。また、裾あたりには日本から新潟Sへ、そして世界へと羽ばたく選手を輩出するというクラブのスローガン「此処から、世界へ。」を漢字でデザインしている。


TOP