beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ジーコ氏が中国代表次期監督有力候補に浮上

このエントリーをはてなブックマークに追加
 元日本代表監督のジーコ氏が次期中国代表監督の有力候補に浮上している。『新華社通信』など中国複数メディアが大きく報じている。

 国内リーグの“爆買い”が話題を集め、アジアサッカー界を引っ張る存在にある中国だが、代表活動では真逆と言っていいほど結果が残せていない。現在戦っているロシアW杯2次予選ではC組3位と予選敗退の危機にある。

 中国代表は今年1月に成績不振によりフランス人のアラン・ペラン監督を解任。後任を探していたが、アジアサッカーで実績のあるジーコ氏に白羽の矢を立てているようだ。

 ただ、国内リーグ同様に世界の名将に声をかけているようで、マルセロ・ビエルサ氏やチェーザレ・プランデリ氏も候補に挙がっているという。


TOP