beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハビ・マルティネスが再び左膝負傷…手術受けて4週間離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加
 バイエルンは2日、MFハビ・マルティネスが左膝半月板の損傷で手術を行ったことを発表した。離脱期間は約4週間を予定している。

 ハビ・マルティネスは2014年8月に左膝前十字靭帯断裂の重傷を負い、昨年5月まで約8か月半も離脱していた。

●ブンデスリーガ2015-16特集

TOP