beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

甲府が元豪州代表MFビリー・セレスキーを獲得、背番号は27

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヴァンフォーレ甲府は3日、オーストラリア人のMFビリー・セレスキーの加入が決定したことを発表した。クラブによると、同選手はアジア枠での登録となり、同日からチームに合流しているという。背番号は27をつける。

 ビリー・セレスキーはクラブを通じて、「はじめまして、ビリーです。1次キャンプに参加し、皆が歓迎してくれて、良い選手が揃った良いグループだと感じました。そのチームが私を評価してくれたことが嬉しいですし、興奮しています。 日本のJリーグは優れたリーグですし、そこでプレー出来ることを感謝しています。シーズンを共に戦いましょう!」と、意気込みを語っている。

 以下、クラブ発表プロフィール

●MFビリー・セレスキー
(BILLY CELESKI)
■生年月日
1985年7月14日(30歳)
■出身地
オーストラリア
■身長/体重
174cm/73kg
■背番号
27
■利き足

■経歴
バレン・ゼブラス-パース・グローリー-バレン・ゼブラス-パース・グローリー-メルボルン・ビクトリー-アルシャアブ(UAE)-遼寧足球倶楽部(中国)-ニューカッスル・J
■代表歴
2004年~2005年:U-20オーストラリア代表
2006年~2007年:U-23オーストラリア代表
2009年:オーストラリア代表

●2016年Jリーグ移籍情報


TOP