beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ダービー後のパフォーマンス継続を喜ぶミハイロビッチ 「ミランは最高のスプマンテ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミランは3日、セリエA第23節でパレルモと対戦し、敵地で2-0の勝利を収めた。シニシャ・ミハイロビッチ監督は、ミラノダービー後の好結果に手応えを感じている。

 ミランは前節、インテルとのダービーマッチに快勝したが、試合前のミハイロビッチ監督は浮かれないことを要求。「ダービーの勝利は、栓抜きのようにならなければいけない。あとはボトルの中身がシャンパンなのか、それともサイダーなのかを見てみよう」と、パレルモ戦の前日会見で述べていた。

 大事な試合と位置づけた、そのパレルモ戦でミランは良い形の勝利を飾った。試合後のミハイロビッチ監督のコメントを、『MilanNews.it』が伝えている。

「我々の目標は2つあった。パフォーマンスの継続と勝利だ。前半は我々が支配して、後半はコントロールできた。ボトルの中身は、最高のスプマンテ(イタリアの発泡性ワイン)だったね。(3-0にして)勝負を決めることができていたら、シャンパンだった」

 調子を上げてきたミランは、現在6位だ。

「我々は1試合ずつ考えていく。今はヨーロッパリーグ圏だ。これからうまくやっていけば、チャンピオンズリーグ出場権を争うことができるかもしれない。ただ、まだ先は長いね」


●セリエA2015-16特集


TOP