beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

9戦ぶり先発の吉田麻也が決勝点!!今季2点目でMOMに選出する英紙も

このエントリーをはてなブックマークに追加
[2.6 プレミアリーグ第25節 サウサンプトン1-0ウエスト・ハム]

 プレミアリーグは6日に第25節を行った。DF吉田麻也が所属するサウサンプトンはホームでウエスト・ハムと対戦し、1-0で勝利した。

 試合は前半9分に動く。サウサンプトンは右サイドを崩し、エリア右からMFビクター・ワニャマが中央に送ったボールを勢いよく走りこんだ吉田が右足ダイレクトでゴールに流し込み、先制点。後半9分にはワニャマが一発退場で数的不利に陥ったが、最後まで吉田の1点を守り抜き、1-0で逃げ切った。

 勝利に貢献した吉田はリーグ戦では12月12日の第16節クリスタル・パレス戦以来、9試合ぶりの先発出場。今季の得点は10月28日のキャピタル・ワン杯4回戦アストン・ビラ戦以来、公式戦2得点目となった。

 決勝点を挙げた吉田に対して、英紙は高く評価している。『デイリー・メール』は、両チーム最高の「7.5」(10点満点)を与え、マン・オブ・ザ・マッチに選出。『スカイ・スポーツ』と『ユーロ・スポーツ』、『デイリー・ミラー』ではチーム2番目の「7」をつけている。

●欧州組完全ガイド
●プレミアリーグ2015-16特集


TOP