beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柏、田中順也の1年半ぶり復帰を発表! 背番号は9番に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
 柏レイソルは7日、ポルトガルリーグのスポルティング・リスボンのFW田中順也が、レンタル移籍で復帰することを発表した。背番号はバンクーバー・ホワイトキャップスへ移籍したFW工藤壮人がつけていた「9」に決定した。

 田中は14年6月に5年契約でS・リスボンへ移籍。違約金が6000万ユーロ(約83億円)という破格の金額設定だったことから欧州メディアから注目を集めた。しかし、所属した1シーズン半でリーグ戦20試合にとどまり、今シーズンはわずか3試合の出場となっていた。そのため、今冬の移籍が噂され、今月1日にS・リスボン側から柏へのレンタル移籍が発表されていた。

 1年半ぶりの古巣復帰となる田中はクラブを通じて、「柏レイソルに戻って来られたことをとてもうれしく思います。レイソルには海外でプレーする大きなチャレンジをさせてもらったので、日本に戻るならレイソルしかないと決めていました。サポーターの熱い応援の中、また日立台でサッカーができることがとても楽しみです。皆さんの期待に応え、一つでも多くの勝利をもたらすように、メンデス監督の下、チームのために自分の全ての力を尽くします」と、意気込みを語っている。

●2016年Jリーグ移籍情報


Jリーグアクセスランキング

もっと見る
もっと見る

TOP