beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

熊本、2016シーズン主将はMF岡本、副将はFW巻らに決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ロアッソ熊本は8日、2016シーズンのキャプテンと副キャプテンが決まったと発表した。

 キャプテンに就任したMF岡本賢明は「今シーズン、キャプテンを務めることになりました。地元である熊本でキャプテンを務めることを誇りに思いますし、責任も感じています。1日1日を全力でやり、チーム一丸となって最終的に良い順位で終われるように頑張ります」とコメント。

 副将はFW巻誠一郎とMF黒木晃平、GK畑実に決まり、巻は「昨年に引き続き、副キャプテンを務めることになりました。チームが良い方向へ進めるよう、キャプテンをサポートしていきたいと思います」と意気込んだ。

 黒木は「皆で良いチームを作っていけるように手助けをしていきたいと思います」と誓い、畑は「責任と自覚を持ち、チームに良いエネルギーを与えられるように頑張っていきたいと思います」と力を込めている。

●2016シーズン新体制&背番号一覧
●2016年Jリーグ移籍情報


TOP