beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

清水、大前元紀が初キャプテンに! 副主将はGK西部とDF犬飼

このエントリーをはてなブックマークに追加

 清水エスパルスは8日、2016シーズンのキャプテンにFW大前元紀、副キャプテンにGK西部洋平、DF犬飼智也が就任することを発表した。

 清水で初めてキャプテンを務める大前はクラブを通じて、「まずはエスパルスという偉大で歴史あるチームのキャプテンになることは光栄であり、嬉しく思います。シーズン最後には必ずJ2優勝を果たし、サポーターと一緒に日本平でシャーレを掲げたいです。J1へ復帰するためにチームと一緒にさらに成長していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします」と意気込みを語っている。

 以下、清水の歴代キャプテン

1992年:三浦泰年
1993年:三浦泰年
1994年:三浦泰年
1995年:長谷川健太
1996年:澤登正朗
1997年:澤登正朗
1998年:澤登正朗
1999年:澤登正朗
2000年:澤登正朗
2001年:伊東輝悦
2002年:伊東輝悦(副キャプテン=森岡隆三)
2003年:三都主アレサンドロ(副キャプテン=森岡隆三・市川大祐)
2004年:森岡隆三
2005年:森岡隆三
2006年:山西尊裕(副キャプテン=高木和道)
2007年:山西尊裕(副キャプテン=高木和道・兵働昭弘)
2008年:高木和道(副キャプテン=西部洋平・兵働昭弘)
2009年:兵働昭弘(副キャプテン=児玉新・岡崎慎司)
2010年:兵働昭弘(副キャプテン=児玉新・岩下敬輔)
2011年:小野伸二(副キャプテン=高原直泰・ボスナー)
2012年:小野伸二
2013年:杉山浩太
2014年:杉山浩太(10月~副キャプテン=本田拓也)
2015年:本田拓也(副キャプテン=長沢駿・大前元紀)
2016年:大前元紀(副キャプテン=西部洋平・犬飼智也)

●2016シーズン新体制&背番号一覧


TOP